[重要] 2021年度第1回ジュニアテスト 試験実施と感染症対策について

2021年4月1日
日本国際連合協会
国連英検事務局

2021年度第1回国連英検ジュニアテストの実施にあたり、団体受験または個人受験をご希望の方は、下記注意事項をご覧の上、感染症対策を徹底頂きますようご協力をお願い致します。

試験運営時の感染症対策と試験実施基準の緩和について(団体受験)

団体受験の試験実施にあたっては政府や各都道府県等行政機関が定める感染対策ガイドライン等に従って、一般的な感染対策を講じて下さい。また後述の通り、試験実施基準を緩和致しますので、試験当日健康状態に不安のある生徒様等につきましては別日程で受験して頂いて構いません。試験会場や試験日時の分散等、受験する方が安心して試験に臨める環境をご用意下さい。

1. 試験日程

国連英検ジュニアテストは通常試験日を指定し、全国一律同一日程での試験実施を行っておりますが、2021年度第1回試験では指定の試験日前後1週間以内程度での試験実施や 日程の分散化を認めます。これに伴い、試験資材の発送を通常より早め、試験日12日前頃(現在の予定 6/15-16)に発送致します。また答案の返送期限(通常指定試験日の5日後)を延長します。なお答案の返送は、欠席を除く全受験者の受験完了後、まとめてご返送下さい。返送後の答案は返送日順に順次採点致します。
※日程の調整等による試験問題の漏洩等ご注意頂ますようご協力をお願い致します。
※試験日程の緩和に伴い、答案の返送時期により採点結果の送付が遅れる場合がございます。

2. 試験会場

Bコース以下(B, C, D, Eコース)については、試験会場となる教室での密が予想される場合、教室責任者・保護者の管理のもと、自宅での受験を認めます。自宅受験でのリスニングテスト音声につきましては、PCまたはスマートフォンやタブレット端末(国連英検ジュニアテストウェブサイト)での再生となります。事前に » 再生環境事前確認ページ にてリスニングテストを実施できるかどうかご確認下さい。

自宅受験特別措置と会場受験について(個人受験)

2021年度第1回試験では感染症対策の為、保護者の管理のもと、Bコース以下( B, C, D, Eコース )の自宅受験を認めます。(通常はD,Eコースのみ自宅受験可能)

また、A,PreAコースを受験希望の方は、国連英検事務局が指定する試験会場(関東地区)のみ受験が可能です。
※ 定員を超えた場合、または実施最低人数に満たない場合は中止となる場合があります。

試験会場では以下のような感染対策を行いますので、皆様のご協力をお願い致します。

  • 来場時に検温を実施致します。
  • 試験会場ではマスクをご持参の上、着用を必須と致します。
  • 感染症対策の為、保護者控え室はご用意致しません。試験時間終了まで会場外でお待ち下さい。
  • アルコールスプレーを設置致しますので、来場時に手指の消毒をお願い致します。
  • 机や椅子等の消毒を随時行います。
  • 試験中は会場の扉等を常時開放し、室内の換気を行います。