国連の民間窓口

当協会は、民間の立場から国民の間に国連の理解と協力を増進し、世界の平和と人類の福祉向上に寄与することを目的として、1947年に設立されました。

国際的には国連のA級諮問民間団体である国連協会世界連盟(WFUNA)の有力メンバーとして、国連普及活動を展開している団体です。


国際連合公用語英語検定試験

毎年全国で実施している英語検定試験です。合格者の多くは、国際公務員など国際的に幅広い分野で活躍しています。


国際理解・国連協力のための全国中学生作文コンテスト・
高校生の主張コンクール

地方予選を勝ち抜いた生徒さんが中央大会で発表し、競い合います。優秀な成績の方には外務大臣賞などが贈呈され、「奥・井ノ上記念 日本青少年国連訪問団」としてニューヨークの国連本部を訪問します。


日本国際連合学生連盟の支援

模擬国連委員会・(財)日本国際連合協会学生部として活動する大学生を中心とした学生団体です。当協会ではセミナー開催などの支援を行っています。


国連協会海外研修

小学生から高校生を対象とした海外研修です。毎年たくさんの方が参加され、かけがえのない思い出を作っています。


国連や国際情勢に関する知識普及

国連の活動や国際情勢について理解を深めるため、毎年各界の有識者を招いてシンポジウムを開催するほか、全国大会、セミナー、講演会などを行っています。